簡単で美味い!コロンビア スプレモを安いアルミ片手鍋で自家焙煎

スポンサーリンク
Youtubeチャンネル登録お願いします!

コロンビア スプレモ「食」のこと
(C)2019 ネコと衣食住
スポンサーリンク

前回久しぶりにコーヒーの自家焙煎を再開しました。

凝りすぎないで、長く続けられる趣味の自家焙煎。
たった1,800円のアルミ片手鍋を無改造で気軽に焙煎します。

15年くらい前からやっている自家焙煎の話

好きな産地のコーヒーを毎日飲みたい!コーヒー自家焙煎は難しくない
趣味で15年前からやっているコーヒー自家焙煎。凝りすぎないで、長く続けるコツを考えます。自家焙煎することで、良い生豆を安く買って気軽に飲みましょう。

そして、グアテマラSHBの焙煎の記録

1,800円のアルミ片手鍋で手軽に自家焙煎!グアテマラSHBを焙煎
凝りすぎない、お手軽な自家焙煎で気軽に美味しいコーヒーを飲みたい!後片付けまで考慮して負担にならない趣味の自家焙煎。

今回はコロンビア スプレモを焙煎

ゆるひろ
ゆるひろ

今回はコロンビアのスプレモを焙煎するよ

モモ
モモ

この前のグアテマラSHBは上手く出来たみたいだね

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

ゆるひろ
ゆるひろ

キロ1,200円台だから安いよね

ゆら
ゆら

焼き豆にして出来上がりが800グラム程度だから、焼き豆で100グラム当り150円

ゆるひろ
ゆるひろ

安い!普段使いでガンガン飲めるね!

2獣(モモ、ゆら)
2獣(モモ、ゆら)

ネコはコーヒー飲まないけどね、、、

ハンドピッキング

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

生豆250グラムでこのくらいでした。
凝りすぎて、選別基準上げすぎないようにホドホドに、、、

生豆を洗う

チャフまみれになりたくないので、今回は豆を洗います。

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

米研ぎ用の容器です。内面に溝が細かく付いているので良く研げます。

自分が使っているタイプの洗米カップはもう販売されていませんが、同等品だと以下のものになります。

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

でも今回の豆はあまりチャフが取れませんでした。
豆は割と強めに容器の内面に擦り付けながら、何回かすすぎを繰り返して洗います。

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

洗い終わった豆。

焙煎開始

DURALEX アンバー

(C)2019 ネコと衣食住

今日は休日の夜なので、お気に入りのデュラレックスのアンバーのグラスで焼酎のロックを飲みながらの焙煎です。

(C)2019 ネコと衣食住

前回同様に中火で焙煎します。

豆を洗ったので、蓋をしないで5分くらい水気を飛ばしながら煎ります。

5分後に蓋をしました。
前回と同じく、3秒に1回程度しっかり蓋を押さえて鍋を振ります。

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

10分経過しました。蓋を開けてみるとまだまだですね。

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

20分経過で軽くハゼ始めました。
この頃は煙も出てくるので、鍋を振る合間に蓋を開けて煙を出しています。

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

25分で終了。
前回は豆を洗わないで、20分くらいだったのでプラス5分でした。

豆の冷却

急いでステンレス網に入れて、ドライヤーの冷風当てて豆を冷やします。

今回は事前に洗ったので、チャフはかなり少ないです。

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

今回も中深煎りを目指しましたが、前回のグアテマラよりは濃くなりました。

しばらく放置

冷めてもすぐに容器に入れないで数時間はそのまま放置しています。

このあたりはお好みで。

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

終わったら密閉容器に入れて保管します。

コロンビア スプレモの試飲

焙煎翌日

落ち着いて美味しくなるのは焙煎後1週間経ったくらいですが、とりあえず翌日に試飲しました。

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

焙煎したては酸味が強いです。豆挽いただけですごく酸味の強い香りがします。

タカヒロコーヒーポット

(C)2019 ネコと衣食住

15年くらい愛用のタカヒロのコーヒーポットで。

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

焙煎したては良く膨らみますね。

イリーマグカップ

(C)2019 ネコと衣食住

こちらも15年愛用しているイリーのマグカップ。

220ccくらいが適量です。

コロンビア スプレモ

(C)2019 ネコと衣食住

香りの通り、とにかく酸味が強いです。
酸味が強いコーヒー大好きですが、やっぱり焙煎したての落ち着いていない味ですね。

焙煎後3日目

酸味がまだ強いですね。コクや甘みがまだあまり感じられません。

焙煎後7日目

酸味は落ち着いてきました。その分コクも感じられます。

やっぱりバランスが整うのに1週間は必要だと思います。

前回のグアテマラSHBと比べると、やはりグアテマラの方がコクや甘みもしっかりしていて好みですが、このコロンビア スプレモも飲みやすくていい感じです。

アルミ片手鍋焙煎の感想

今回は以前手網で焙煎していたときのように、豆を洗って焙煎しました。

ハンドピッキングはホドホドに、ササッと2分くらい
焙煎中は基本、蓋をしているのでチャフの飛び散りは少な目
冷却時も洗った豆なのでチャフは少なめで片付けも楽
片手鍋は焙煎用なので洗ったり手入れも最小限

これだけ楽なら、面倒に感じることもなく気軽に焙煎できますね。

2年後も3年後も続けられる
楽な自家焙煎を目指します。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント